« 木綿以前のこと | トップページ | 日本の自然布 »

2007年12月 7日 (金)

ポトフ(もどき)

今夜はポトフ 本当のポトフは食べた事ないけど 洋風おでんであろうとの 浅い認識で作り始める。
鍋にお湯を沸かし、玉ねぎ、ジャガイモ、大根、カブ、椎茸を大きめに切っていれる。豚の三枚肉の固まりを一口大にきって 本当はワインの方がよいのであろうけど、なかったので、ウィスキーに短時間つけ込んでから、つけ汁ごと鍋に。香りづけに にんにく、生姜を2、3欠片。
 コンソメのスープの元を入れ、ローリエの葉っぱを5、6枚入れる。
そのまま煮込んだら 私流のポトフが出来上がり。マスタードつけて食べます。
肉から出汁がでて 結構おいしい。 肉がとろけて ついでにジャガイモまでとろけたのは失敗だったけど、寒い夜に暖まりますね。子供たちも争って食べていました。明日の朝にはもっとおいしくなっているのだろう。

|

« 木綿以前のこと | トップページ | 日本の自然布 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポトフ(もどき):

« 木綿以前のこと | トップページ | 日本の自然布 »