« Happy wedding | トップページ | 7th Heaven »

2010年2月24日 (水)

パティーのこと

◆パティーのこと
 2匹のゴールデンレトリバーを飼っていたのですが、そのうちの母親パティーが1月から調子が悪くついに2月14日 我が家族と、前の飼い主家族に看取られながら昇天しました。
 ウィンディーの母親で、実家の事情で我が家に引き取りました。アメリカのドックショーチャンピオン犬を父親に持っていました。チャーリーとの間に6頭の子供があり、そのうち2頭は既に他界しています。小柄ですが、とても美しい容姿を持っていました。辛抱強く、人にも吠えず、おとなしく、気の良い犬でした。近所の子供たちには「やさしいワンちゃん」と慕われていました。玄関に居たので私を最初に出迎えてくれたのは、彼女でした。私は自分の父母の老後を看ることがなかったのでその代わりとも思っていました。家族に看取られながらの昇天は立派な最期でした。人間もこうありたいとも思いました。前の飼い主と8年、我が家に来て5年 享年13才でした。いっぱいの思い出ありがとう。Dscn1803_4

|

« Happy wedding | トップページ | 7th Heaven »

ペット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パティーのこと:

« Happy wedding | トップページ | 7th Heaven »