« TSA 6日め Post Tour | トップページ | TSA5日目 リケットさん »

2014年9月25日 (木)

TSA5日目 ロサンジェルスカウンティー美術館

シンポジウム マーケットプレイスが終わり TSA5日めは

参加者全員で ロサンジェルス カウンティ ミュジアム オブ アート に行きました。

この博物館は ラックマと 言われています リラックマではないですよ。

似ているので覚えやすかったですが。 ロサンジェルスのイニシャル LA カウンティ のC

ミュジアムのM アートのAで LACMA   ラックマ

ここの美術館は西海岸最大規模だそうです 9つのパビリオンがあり、そのうち一つは日本館 日本の美術を集めています。今回は 銘仙の企画展示がありました。

 アメリカで銘仙の着物のコレクション? なんか不思議な気持ちですが、彼らは着物として見ているのじゃなくて、アートとしてみているのだろうと思います。

他にも埴輪から火炎土器、桃山時代の茶器 浮世絵など いろいろな展示がありました。

おかみさんは「こんな処まで出張して ご苦労様だわ」といっていましたが、湿気の少ないロサンジェルス、着物なんかは保存に適しているのかもしれません。Photo_5Photo

アメリカの人たちが日本の着物に興味があるのに日本人が着物を着ていないとは・・・

と思い 今日も私は 黒の麻の着物に藍染麻の羽織一日中着てましたよ。

|

« TSA 6日め Post Tour | トップページ | TSA5日目 リケットさん »

旅行・地域」カテゴリの記事

染織」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TSA5日目 ロサンジェルスカウンティー美術館:

« TSA 6日め Post Tour | トップページ | TSA5日目 リケットさん »